【東京】社内報リニューアル講座

東京

受付中

【東京】社内報リニューアル講座

10/3(木)
10/15(火)
10/29(火)
11/14(木)
*各日程とも14:00~17:00
(受付開始13:30〜)

“発行するだけ”の社内報を見直そう  社内の情報発信ツールの多様化が進み、社内報の意義が改めて見直されるようになりました。しかし、見直す余力がなく、結局何年も変えられていない……という課題を抱えた企業も多く存在します。本講座では、リニューアルを決めかねている方のために、コンテンツを磨き、業務の効率化を図るための社内報プランニングのイロハを解説します。

申し込みはこちら

この講座の概要&スケジュール

広報課題を定め、部内でだれもが納得できるリニューアルプランを策定する

デザインの見直し方を学び、雑誌のようなデザインにチャレンジする

自社内で行うこと、制作会社にお願いすることをすみ分け、業務の最適化を図る

 

 

 

PART1

リニューアルに成功した企業の事例を知り、リニューアルの勘所をつかむ

 

経営シーンを捉えることで、やりたい企画やメッセージが見えてくる
⃝トップのキャラクターを伝えることでトップメッセージや経営情報に対する読者の興味が変わる
⃝デジタル媒体と紙媒体のすみわけが、情報伝達の効率を向上させる
⃝コミュニケーション企画を磨くことで、読者ファンはさらに増える!

PART2

雑誌のような読まれるデザインへチャレンジ

 

情報が社内に溢れるからこそ、デザインの重要性を再認識する⃝成功事例を知り、どこまでのデザインを変えられるかイメージするところから始める⃝デザイン品質は「プロセス」と「制作者」で決まる。作り方の段取りを見直す⃝読者を知り、社内報デザインのベンチマークを決める

PART3

リニューアルまでのマイルストーンを知る

 

リニューアルの手順を知ることで、リニューアル時の活動をイメージ⃝成 功するリニューアルまでの流れを知り、スケジュール感をつかむ⃝制作者に的確に意図を伝えるための指示ツール⃝ディスカッションを通じて、リニューアルまでの稟議の手順や制作会社の巻き込み方を解説

アクセスマップ

日本ビジネスアート株式会社 東京本社 / 東京会場

東京都港区浜松町2丁目4番1号
世界貿易センタービルディング9階
03-5408-5101(平日9:00~18:00対応)
[担当:高崎(たかさき)まで]
 
 
 

申し込みはこちら

一覧にもどる

TOPへ戻る