【大阪】誌面デザイン講座

大阪

受付中

【大阪】誌面デザイン講座

【A日程】7/3(火) *14:00~16:30 (受付開始13:30〜)

期待通りのデザインが上がらず、修正を繰り返すも、校了間際になって妥協する…。
過去の制作データの使いまわしや、競合が制作した制作物の真似をしてしのぐ…。
近年、デザインで魅せて読ませる社内報が増えてきた一方、時間や指示ノウハウの不足に頭を悩ます担当者が増えています。
こうした悩みを解決し、雑誌のような“読まれる”社内報づくりを目指すのが本講座です。
読み手の手を動かすことを目的とした制作物にはある程度決まった原則やルールあります。
感性や好みに頼らず、デザインの良し悪しをどう決めるのか。どのような準備や指示がデザイン制作の精度を高めるのか。
社内報デザインの基本ルールからテクニックまでに網羅的に学びます。

申し込みはこちら

この講座の概要&スケジュール

雑誌みたいな素敵な社内報をつくりたい!
“読まれる”デザインのセオリーを一挙公開

 

第Ⅰ部 14:00-14:30

“読ませる”ための社内報のデザインエッセンス

 

思わず手にとってしまう社内報のデザインは、何が違うのか
「余白」「ジャンプ率」「読者の目線」設計が文字ストレスを緩和する
一冊を通して、統一感をつくるディレクションテクニック

 

第Ⅱ部 14:30-15:15

デザインが制約される条件とは

 

関係者が多いことが、デザインに制約をかける

情報過多(掲載要素や文字量が多い)を解決する段取りで解決できる

“文字だらけ”になったときのレイアウトテクニック

 

第Ⅲ部 15:15-16:15

制作指示で発注側が知っておくべき要点

 

制作指示で用意すべき資料と情報/絵がうまくなくても伝わる、

手書きラフのテクニック

 

第Ⅳ部 16:15-16:30

個別質疑応答

アクセスマップ

日本ビジネスアート株式会社 大阪本社 / 大阪会場

大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング15F
TEL.06-6261-1010
[担当:セミナー関西窓口まで]
・大阪市営地下鉄 御堂筋線「本町」駅から徒歩5分
・大阪市営地下鉄 堺筋線「堺筋本町」駅から徒歩2分 
 
 

申し込みはこちら

一覧にもどる

TOPへ戻る