もっと楽しんで読まれる社内報が作りたいんですが、どうすればよいでしょうか?

Q.もっと楽しんで読まれる社内報が作りたいんですが、どうすればよいでしょうか?

 

A.社内報など定期刊行冊子のファンづくりは、定例コーナーが重要だと一般的に言われます。

ファンづくりには、定例コーナーが効果的です。発行前から、読者が楽しみにし、手元に届いた際に真っ先に読んでもらえる効果があるためです。時期によっては、硬めの記事が並ぶこともあるのが社内報という媒体の特性です。少し息抜きをしてもらえるコーナーを意識的に設置していくことも編集のコツの一つです。
また、読者の目が留まりやすいのは、見知った職場の顔だと言われています。そのため社員が多く登場できるプライベート紹介などのお楽しみ企画を展開される社内報も多く見られます。

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

社内報担当者向け基礎講座

TOPへ戻る