いつも校了が延びてしまい、発行日ギリギリという感じで納品です。どうしたらいいですか?

Q.いつも校了が延びてしまい、発行日ギリギリという感じで納品です。どうしたらいいですか?

 

A.あらゆる工程を前倒しにするスケジューリングをしましょう。

たとえば原稿依頼では、制作会社に渡す1週間前には手元に来るように依頼します。そして、各工程では自分が行う業務の内容を決め、時間の効率化を図りましょう。例えば、初稿時はデザインだけを見る、2校時に文字をすべて見る、3校時は気になるところだけ、というように業務にメリハリをつけることが大事です。その他、年間スケジュールをあらかじめ立てておけば、原稿収集や取材依頼、上司確認などできることを前もってすませておくことも可能です。一人で毎月60ページの社内報をこなす担当者もいるぐらいです。工夫次第で、スケジュール通りに発行することは可能です。

 

 

 

 

 

 

一覧に戻る

社内報担当者向け基礎講座

TOPへ戻る