原稿依頼・取材依頼

意図を明確に伝えてねらい通りの原稿

 

社内報の主役とも言える原稿は、
①執筆を依頼する原稿(寄稿原稿)
②担当者や制作会社のスタッフによる取材・執筆原稿
の二種類があります。

①は、原稿の目的・内容・文字量・誌面イメージなどが記載された「原稿依頼シート」で執筆者に依頼をしましょう。
②の取材依頼では、取材の内容・誌面イメージを資料にまとめ、取材対象者に取材日の一週間前までには渡しておくのが理想的です。

どちらも社員の方を社内報制作に巻き込む絶好の機会。意図を明確に伝えて依頼することで、社員の皆さんに快く社内報制作に取り組んでもらうとともに、ねらい通りの原稿につなげましょう。

一覧に戻る

社内報担当者向け基礎講座

TOPへ戻る